読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみーの自己分析ブログ

僕が普段生活していく中で大事な気づきや思ったこと、自分の中の発見などを素直に書いていきます。その中で感情を言語化し、自分の中で整理することによって自分発見、自己分析していきたいと思います。よろしくです!

「感謝」という言葉最強説

あなたはどう思いますか?

 

 

「感謝」

 

 

僕はこの言葉が好きです。

 

 

まあここまで公にいうのは

正直キモいですけど。笑

 

 

綺麗事でもなんでもありません。

 

 

感謝と言う言葉ほど

力を持ったものはありません。

 

 

もちろん思いがある上での話ですが。

 

 

僕は今日大きな感謝を二回しました。

 

 

一人は僕がバイトしているカフェで

お客さんとしてきてくれた人。

 

 

僕という若者に興味を持ってくれて

今日その方にお話を聞きに行きました。

 

 

僕はこのつながりを

大事にしようと思いました。

 

 

その方はたくさんお話してくれましたが、

 

 

「今は若者の力が必要だ」

 

 

とおっしゃっていたのが

強く印象に残っています。

 

 

そして話の中で僕にいくつかの

道を提示してくれたように思います。

 

 

僕はそのようなふとしたつながりが

こんな気付きを与えてくれることに

感動を覚えました。

 

 

その気づきとは

 

 

自分自身普遍的なものを探しているから

抽象的なアプローチをすんるんだということ。

 

 

いろんな視点からその普遍的なものに

たどり着くと思っているからなんでしょう。

 

 

ただそれがいいのか悪いのかは

正直まだわかりません。

 

 

でも今は深くイメージしなくても

いいんだということに至りました笑

 

 

だって答えがわかっちゃうと

面白くなくなるから。

 

 

「欠けているものは魅力的だ」

 

 

という言葉は僕にはなぜか

とても納得できるものでした。

 

 

だからこれからは明日をどう生きるか

僕には必要なんだと少し気づけました。

 

 

今日、僕の人生のミッションである

「人との出会い」が一つ達成しました。

 

 

それがさらに大きくなって

また新しいつながりができていくことって

本当に素晴らしいことだと思います。

 

 

そのためならいくらでも投資してもいい、

いや、するべきだと強く感じます。

 

 

そのつながりに感謝し、日々生きていくことも

さらにそのつながりを強固なものにしていくんだと。

 

 

つまり何が言いたいのかと言うと

 

 

感謝はした方が得なんやってことです。

 

 

根拠があるかって?

 

 

僕が実際に感謝してきて

今まで得をしてきたからです。

 

 

説得力はありませんが

正直思いがそこにはあります。

 

 

もう一人は大切な人です。

 

 

深くはここでは控えて

胸にしまっておきます。笑

 

 

とにかく感謝ってとても気持ちを

落ち着かせるんですよね。

 

 

心を感謝の気持ちでいっぱいにすれば

より落ち着くんですよ。

 

 

そして感謝をする対象(人、モノ、環境も然り)が

 

 

とっても好きになるんです。

 

 

3月に行った武者修行中(海外インターン)中、

ファシリテーターの方に

 

 

コヒーレンス

 

 

という心臓呼吸法を教えてもらいました。

 

 

 このコヒーレンス法とは

ストレス研究に基づいて作られた

メンタルトレーニング法の一つだそうです。

 

 

この方法は科学的な実験に効果が

検証されていてとても簡単です。

 

 

具体的には

ストレス状態に陥った時、まずは心拍リズムによる脳への悪影響を取り除き、集中して考える(前向きに考える)ことを可能にします。

 

 

心拍リズムをコヒーレンス(一貫性・調和)状態に

することがストレスから脱却する第一歩です!

 

 

また、この方法は心拍リズムを

安定することができます。

 

 

この心拍リズムは自律神経で、

ホルモンや免疫の働きに関わっているそうで

安定すると体全体のバランスが良くなります。

 

 

軽くここで流れを説明すると、、

 

 

1、椅子に深く腰掛けた状態で、心臓周辺に意識を集中させます。

 

 

2、心臓に空気が流れていくのをイメージしながら、4秒くらいの間隔でゆっくりと深呼吸します。この時は何も考えずに呼吸することを意識します。

 

 

3、深呼吸を二、三分続けた後、あなたの周りにいる人たち(家族、友達、恋人)を思い浮かべて、その人たちへの「感謝」「いたわり」「愛情」などの気持ちを感じれるようなシチュエーションを思い起こします。

 

 

これが一般的な流れです。

 

 

 

 

 

 

 

どうでしたか?

 

 

とても落ち着いた状態になったんじゃないでしょうか?

 

 

もちろん個人差はあると思いますが

何か焦ったりした時にいつでもできるよう

練習をしておいたほうがいいと思います。

 

 

 

僕はこれを1日の習慣に

加えることにしました。

 

 

感謝の気持ちってここまで

人の精神的なところに影響させるんですね。

 

 

バカにできませんね。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

明日もいい1日になりますように。

 

 

P.S

今日カラオケに行ったんですけど

あれもだいぶストレス発散です。。。笑

ロジカル怪獣軍団に囲まれて。。。

今日も僕が大好きな

抽象度の高い話をしていきます。笑

 

 

なんで僕は抽象的なもんが大好きなんでしょうか?

 

 

それは多分答えや結果を求めようとしないと気が済まないけど

それを求め出すことができない、苦手なんだからと思います。

 

 

だから僕の話っていっつも抽象的なんですよね。

 

 

だから喋っている時も自分で何言ってるかわからない時もあるし

話がスムーズに相手に伝わらない時が多いです。

 

 

それを自分はいつも口下手なんだと

言っているように思います。

 

 

結局答えってなんだ?って話なんですけど

 

 

僕はこだわりすぎなんですよね。

 

 

でもよくビジネスの世界では

結果(数字)が全てっていうけど、

 

 

たしかにそうやなって思います。

 

 

結果のために泥臭く考える

 

 

その泥臭く考えることが僕には

必要なんだと思います。

 

 

泥臭く考えてないから結果も

見えてこないんでしょうね。

 

 

でもここで矛盾が生まれるんです。

 

 

僕はよく考えすぎだとも言われます。

 

 

そう。

 

 

深く考えてしまって

空回りすることも多々あります。。。

 

 

深く考えすぎてしまって

結局何考えてたんだかわからなく

なる時もあります。笑

 

 

だからシンプルに考えることも

大事なんだって思いますけど

 

 

それは泥臭くないですよね?

 

 

だからまた振り出しに戻るんですよね。。。

 

 

でも今日は武者修行(海外インターン)のコミュニティが主催した

セミナーがあってそれに行ったんですけど

 

 

まぁ〜そこでも考えさせられました。

 

 

でも結果、今日思ったことは

自分の考えって大事なんだなって。

 

 

改めて。

 

 

インプットした情報を自分の中で

落とし込んでそこから自分の考えを導き出す。

 

 

それって当たり前のことなんやけど

 

 

未だに僕にとって

難しいんですよね。

 

 

今日も結局理解するので精一杯で。。

 

 

まさにロジカルの世界に放り出された気分

 

 

ロジカルシンキング鍛えないとって思いました。

 

 

あとは自分で考える力!

 

 

慣れるしかありません!

 

 

なので自分のTo doリストに物事について

自分で考え、まとめる時間を加えました。

 

 

頑張ります。それに尽きます。。

 

 

話を最初に戻しますが

やっぱり答えっていうか正解ってないんだなって

強く思いました。

 

 

今日武者修行の過去参加者の人たちを見てると

やぱりすごい人たちばっかりで

 

 

やっぱかなわんわって思ったんですけど

 

 

その人たちの話を聞くと

いろんなアプローチ方法で

そこまでたどり着いたわけで

 

 

それぞれ自分の思いがあって

それを追求した結果がそこにあって

 

 

それは比べられるもんじゃないなと思いました。

 

 

でもそういう人たちって

輝いてるな!かっこいいな!って

思うんですよね!

 

 

だから僕も自分の思いで自分のアプローチ方法を

貫いていきたいなって強く今感じています。

 

 

まず基礎をつけないと話にならないので。

 

 

実践しつつ勉強します。。。

 

 

P.S

こんなに悩める日々にも、

そのきっかけを与えてくれる環境にも

感謝して生きていきたいです。

 

 

以上!

人間、始めました。

初めまして、とみーです!

 

見たとおりこれはあだ名なんですけど、

割と最近つけたあだ名で

 

今ではかなりしっくりきていて

めっちゃ気に入ってます。笑

 

改めまして、自己紹介します。

 

水口智博と申します。

 

現在大学三回生です。

 

ブログって書くの初めてじゃないんですけど

自分のことについて書いていくのは初めてですね。

 

というのも最近

今の自分にとって自己分析が足らないなぁと

めちゃめちゃ感じてて、何すればいいかな

 

と考えてたところ

 

最近ブログ書いてる人多いなぁ

 

と思ったので

 

じゃあとりあえずブログ書こうってなりました。

 

いや、

 

書きたいと思ったから書きます!

 

なんか今までは自分のことを公開することに

恥ずかしさや変な気分がして嫌だったんですよね。

 

僕が中学校の時とかミクシーとか流行ってたんですけど

 

「自分のこと書いてなんかきもっ」

とか思ってたわけですよ笑

 

そいうのが嫌で、

なんかダサいわぁって感じで。

 

別にこれに限ったことじゃなくて

 

自分のこととか、感情とか

外に表現することに、嫌悪感を

感じていたんだと思います。

 

でも今思えばそれって

「自分を殺してたんやなぁ」

と深々と感じてます。

 

そうなんです。

 

要するに、

自分に自信がないからそういうのを

避けてたんやと思います。

 

もちろん原因は他にもあるんやろうけど

 

シンプルに面倒くさがりとか、

恥ずかしさやったりとか、

 

でも

 

今はこの自分の感情とか

思ったことを外に表現するって

まじで必要やなって感じたんです。

 

なので感情がより大きく動いた時とか

文字に残したいなって思ったことが

あったら定期的に更新していこうと思いました。

 

なので見てくれているあなたには

温かい目で読んでもらいたいと思います。

 

じゃあなんでそう思うようになったん?

 

って聞かれると、

知ってる人もいると思いますが

 

あるインターンに参加してからのことです。

 

武者修行プログラムっていう

海外インターンなんですが、

 

ベトナムの地で自分たちで考えた

ビジネスプランを二週間の間で

実践するというものです。

 

そのインターンで俺は今まで生きてきた中で

あんだけ感情的になって自分と向き合ったのが

おそらく初めてだったんですよ。

 

なんかめっちゃ不思議な感覚で

普段涙なんか簡単に流さないのに

あんだけ泣いたのはびっくりです。

 

とにかくその涙のほとんどが

悔し涙でした。

 

本当に悔しさです。

 

自分が悔しかったんです。

 

あまりに無力で、そんな自分が悔しかったんです。

 

でもそんな時、信頼できる仲間の言葉のおかげで

自分の短所も長所も知ることができました。

 

自分のことを一つ知った瞬間でした。

 

すごい変な気分でしたが、

 

インターンから帰ってきてからも

いろいろありました。

 

行動すればするほど

自分という壁にぶつかりました。

 

自分が何をしたいんか

わからない時だってありました。

 

その都度、その都度

知らない自分がいることに気づきました。

 

「あぁ、俺って自分のことまだ全然知らんやん」

 

そう、だから自分のことをもっと知らないと

 

と思うようになりました。

 

そこで思ったのが自己分析です。

 

今はとにかく自分の感情とかを

綴っていくことから始めます。

 

それが今の僕にとって

「人間を始める」ということかもしれません。

 

ちょっと何言ってるかわからない

と思ったかもしれませんが、本気です。

 

なのでこれからもブログを

更新していきたいと思います。

 

もし、

こんな自己分析の仕方があるよ!

っていう方がいましたら

 

ぜひ教えて欲しいです。。

 

宜しくお願いします!

 

じゃあ今日はこの辺で!

 

明日もいい1日でありますように。

 

お休みなさい。